インデックス投資女子 Around40 Happy Life女子的なあれこれ ≫ 子どもへのバレンタインデーギフトに悩んでチョコな本にした

子どもへのバレンタインデーギフトに悩んでチョコな本にした

お友だちの子ども、小学4年生のお兄ちゃんと幼稚園年少さんの弟ちゃんに、チョコのかわりにチョコな絵本をあげました。ガッカリするかもなと思いつつも、お菓子NG家庭もあるのでなかなかチョコをあげるのはむずかしいとこですよねー。


小学4年生のお兄ちゃんにはこちら
世界一おいしい火山の本―チョコやココアで噴火実験 (自然とともに)/小峰書店
¥1,620
Amazon.co.jp

秋田大学地学研究室教授 林信太郎氏の火山の本。
火山地質学や火山岩石学を専門とする先生の本で火山のしくみがよくわかる本です。解説パートと実験パートがあって、チョコレートやココア、炭酸飲料などを使って火山の特徴をつかむ実験方法がいくつも載っています。ママがリケジョでお兄ちゃんも理科大好き、さらにお料理も大好きっこなのでぴったりの一冊でした。きっと何かのご褒美のときに実験が解禁されると思われます。


幼稚園年少さんの弟ちゃんにはこちら
チョコレートパン (幼児絵本シリーズ)/長 新太
¥864
Amazon.co.jp
ナンセンスな語り口でおとなも子どもも大好きな長新太氏の絵本。チョコレートの池にパンがトコトコ入っていき、まただれかが入っていき、さらにまたまただれかが入っていき、最後にチョコレートの池が我慢できずに一声あげるお話。


弟ちゃんは言葉のセンスが抜群で苦手なお菓子があると「ぼく、このお菓子、とっても大好きじゃないの」って言う。「嫌い」って言うとおとなも傷つくって知ってる4歳ってすごいなあ。それに「好きじゃない」より「大好きじゃない」のほうがより婉曲。そしてなにより「とっても」がたまらない。とっても大好き、とっても~じゃない、どちらにもとれる曖昧さがいじらしくて「とっても大好きじゃないの、だからおねーちゃんにあげるね」ってハキハキと、眉毛を八の字にしながら、でもニコニコ言う。なんてスマートでかわいいんだろ!



というお子ちゃまたちは実はお留守番で、お友だち夫婦とはウルフギャング丸の内でTボーンステーキを堪能しました。むふふのふ。
IMG_1503.jpg
レアにしてもらっておいしー。
わさび醤油もありますよと勧められて、これがピッタリでさいこー。
{34409E57-140A-4F50-86EE-68D3F50E7FCF:01}
牡蠣もおいひかったっす。



にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 
関連記事

コメント

1. ホッコリしました

「ぼく、とっても大好きじゃないの」っていう弟ちゃんが可愛すぎる~( ^ω^ )
大人の自分さえ普通に「嫌い」「好きじゃない」って言葉を使いがちなのに、4歳にして人のココロの機微がわかるとは、将来が楽しみです

2. 素敵な気遣い

Opalさんの気遣い素敵すぎます。
各ご家庭のお菓子事情、本当に気になります。我が家はなんでもアリな方なので、お家に遊びに来てくれる時も先にママに聞いておいたりしてできるだけ対応するんですが。
こんな素敵な、そしてセンスあるプレゼントができるようになりたいです。

3. Re:ホッコリしました

>エマさん
そうなんですよー。嫌いとか好きじゃないとかいっちゃいますよね。それか黙って受け取っちゃいますよね。ちゃんとじぶんの意思を伝えながら、ひとのココロにも気を付けられるっていう心遣いに触れて、とーーーっても反省しました。

4. Re:素敵な気遣い

>ピヨママさん
ありがとうございます(*^_^*)
オトナはこれ、子どもはこれと用意しても、オトナが食べるお菓子をみせるのもNGというママもいてなかなか難しいですよねえ。一度用意していたロールケーキが陽の目を見ることなく終わったことがあり学びました(笑)。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

Author:opal (おぱる)
アラフォー、既婚、会社員。インデックス投資信託を2014年8月からコツコツ毎月積立してバイアンドホールドを目指す。貯蓄、倹約そして浪費の日々もメモ。
弊ブログでは「アセットアロケーション」は無リスク資産を含み、生活防衛資金は含みません。「ポートフォリオ」「リスク資産配分」はリスク資産部のみを指し、無リスク資産や生活防衛資金は含みません。

【メディア掲載履歴】
日経ヴェリタス2015年11月15日号
Yen SPA! 2016年 冬 1/12号
follow us in feedly

 

オススメ投資本

検索フォーム

スポンサードリンク