インデックス投資女子 Around40 Happy Life■暮らし ≫ スマホの手帳型ケースとノイズキャンセリングイヤホン

スマホの手帳型ケースとノイズキャンセリングイヤホン


ノイズキャンセリングイヤホン。すごい。


手帳型ケースにしてみた

最近手帳型のケースを使ってるひとが多いなあ、どんなかんじなのかなあってことで、買ってみました。


うーん。わりと不便。

特にカメラを使うときにカバーがだらーんとしてジャマ。そしてケースが本体をぐるりとホールドしているわけではないので、落とした時に丸出しになってるところが地面に当たったらお終いだなあ…。販売員さんは背面カバータイプのものより丈夫ですって言ってたけど、そうは思えない。でもなんとなく安心感はある。

というわけで、丈夫さを求めるなら前面と背面に耐撃フィルムを貼るか、前面に耐撃フィルムを貼って背面は耐撃カバーでシッカリホールドするほうがいいんじゃないかな。


液晶保護フィルムは耐撃性重視

うっかり落とすことも多いので、耐撃フィルムは必須。



フィルム貼りはニガテ中のニガテなので、ビックカメラの「らくらくスマホサポート」の液晶保護フィルム貼付サービスをお願いしました。6インチスマホまでなら480円(税抜、フィルム代は別)。完璧な仕上がり!

タブレットを買った時にも貼ってもらいました。
SIMフリータブレット「ASUS MeMO Pad7(ME572CL)」を購入
買ってすぐのスマホを箱のままここに持ち込んですぐに貼ってもらうのがオススメ。


ノイズキャンセリングイヤホン

水瀬さんに教えてもらった、ノイズキャンセリング機能。
これでカフェによくいるクチャラーともおさらばだ!

 
マジ静寂。
ちなみにハンズフリー機能はついていません。



モレスキン、MeMO Pad7、XperiaZ5

手帳ケースは置いているときの見た目が気に入ってるけど、使うと不便だからそのうち飽きたら変えるかも。合皮だしすぐボロくなりそう。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

opal (おぱる)

Author:opal (おぱる)
アラフォー、既婚、会社員。インデックス投資信託を2014年8月からコツコツ毎月積立してバイアンドホールドを目指す。貯蓄、倹約そして浪費の日々もメモ。
弊ブログでは「アセットアロケーション」は無リスク資産を含み、生活防衛資金は含みません。「ポートフォリオ」「リスク資産配分」はリスク資産部のみを指し、無リスク資産や生活防衛資金は含みません。

【メディア掲載履歴】
日経ヴェリタス2015年11月15日号
Yen SPA! 2016年 冬 1/12号
東証マネ部!2017年 5/30
DAILY ANDS「投資信託メンズ化計画」全5回 2017年7/28
follow us in feedly

 

オススメ投資本

検索フォーム

スポンサードリンク