インデックス投資女子 Around40 Happy Life■家計管理と投資・保険・外貨など ≫ サンマルクカフェは当日同一店舗限り、エンドレスでお替わり半額! お替わりでスタンプも!

サンマルクカフェは当日同一店舗限り、エンドレスでお替わり半額! お替わりでスタンプも!

DSC_0077.jpg
いつのまにやらサンマルクカフェでドリンク購入のレシートを提示すると、対象のドリンクのお替わりが半額になるというサービスがはじまっていました。知らなかったー。


レシート提示でお替わり半額!


ドリンク購入時のレシートを提示するとお替わりが半額になります。レシートはご入り用ですか?と聞かれたら断らずに受取っておききましょー。
たまにくれない場合もあるので「レシート、く…ください!」って言いましょー。

【お替わり対象商品】
ブレンド
アメリカン
カフェラテ
紅茶
アイスコーヒー
アイスカフェラテ
アイスティー

【期間・店舗】
当日限定・同一店舗のみ

【おかわり金額】
定価の半額

【おかわり回数】
何度でもOK


お替わりを購入するためレシートを提示したら、お替わりを購入した新たなレシートにもお替わり半額!の印字が。これはエンドレスに使えるのか…?とじっと見てたら店員さんが「レシートのご提示で何度でも半額でお替わりしていただけますよ」と教えてくださいました。す、すごい!

ブレンドのSサイズ(税抜200円)を最初に買って、おかわりもブレンドのSにしたら合計税込324円、1杯あたり税込162円。ブレンドのSサイズでおかわりをカフェラテ(税抜270円)にしたらお替わり半額で税抜135円になって合計税込361円、1杯あたり税込180円くらいってことに。

スターバックスコーヒーではドリップコーヒーを購入するとワンモアコーヒー(お替わり)が108円(税込)ですが、サンマルクカフェならほかのドリンクも選べるところがいいですね。でもスタバはどこの店舗でもOKだけど、サンマルクカフェは同一店舗のみっていうシバリがあるから、移動するかしないかでどっちか選ぶかんじかな。


スタンプカードもお得

サンマルクカフェにはスタンプカードもあります。ドリンク1点の購入で1スタンプ押印されます。雨の日はポイント2倍!

スタンプが10点たまるとSまたはMサイズのコーヒー・紅茶・カフェラテ・野菜ジュース・オレンジジュースが無料プレゼントしてもらえます。少し前まではスタンプ10点でデニブランがもらえて、20点たまるとデニブランとコーヒーなどドリンクとのセットになったのに、いまはドリンクだけになっちゃいました。ちょっと残念。


【追記】お替わりでもスタンプがもらえる!

お替わりでもスタンプもらえるのかな、そんなまさか…と思いつつスタンプカードを提示したら、つけてもらえました。すごい!

お替わりでもスタンプがもらえます。雨の日ならスタンプが2つ。です。雨の日にお替わりしたらあっというまにスタンプ10個たまりそうですね。


レシート提示でお替わりといえば、カフェ・ド・クリエも

カフェ・ド・クリエもレシートを提示すると当日同一店舗でお替わりが安くなります。
カフェ・ド・クリエは、おかわり100円or150円!
コーヒーならおかわり100円ってところがお安い。カフェ・ド・クリエもスタバと同じくお替わりが安くなるサービスは1回だけ。

長くコーヒーショップにいる必要があったり、また戻ってくるような日、カフェ・ド・クリエ、スターバックスだけでなくサンマルクカフェもお得になって嬉しいです。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

関連記事

コメント

買った物のお代わりしかできないと言われました…が…店舗によって違うのか(;_;)

Re:

え!そんなことが!?
都内数店舗を使っていますが、最初に買ったものと同じものだけとは言われたことないです〜。お店によってはそんな縛りがあるのかしら?それとも店員さんが誤解してるのかな?

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

opal (おぱる)

Author:opal (おぱる)
アラフォー、既婚、会社員。インデックス投資信託を2014年8月からコツコツ毎月積立してバイアンドホールドを目指す。貯蓄、倹約そして浪費の日々もメモ。
弊ブログでは「アセットアロケーション」は無リスク資産を含み、生活防衛資金は含みません。「ポートフォリオ」「リスク資産配分」はリスク資産部のみを指し、無リスク資産や生活防衛資金は含みません。

【メディア掲載履歴】
日経ヴェリタス2015年11月15日号
Yen SPA! 2016年 冬 1/12号
東証マネ部!2017年 5/30
DAILY ANDS「投資信託メンズ化計画」全5回 2017年7/28
follow us in feedly

 

オススメ投資本

検索フォーム

スポンサードリンク