インデックス投資女子 Around40 Happy Life倹約 ≫ ブックオフの出張買取センターの集荷がすごい!250冊くらいを10分で搬出。

ブックオフの出張買取センターの集荷がすごい!250冊くらいを10分で搬出。

不要な本をブックオフの出張買取センターで売ることにしました。
ブックオフの「出張買取センター」で本を300冊くらい売ってみる
3分の2が雑誌でPen、BRUTUS、Casa BRUTUSなどです。中には値のつく特集号もあるらしいんだけど、とにかく家から手早く無くしたいってことで、ブックオフに決定。

お願いしたサービスはコレ↓
出張買取センター
無料集荷。古本30冊以上。段ボールは集荷時に無料で用意してもらえる。査定金額は銀行振込値段が付かなかった本は廃棄してもらえる。


3分の2が雑誌。のこりは単行本と文庫本

こっからここまでくらいの量を減らそうって決めたんだけど、あんまり選んでいる時間がとれなくてたぶん200〜250冊くらいしか出せませんでした。続きはまたこんど出すことにします。

ほとんどが雑誌。のこりは単行本と文庫本です。あとそういえばビデオ(!)も10本くらい。見事に査定額が期待できないものばかりですが、もうひとまず家から無くなって欲しいだけだからこれでよし。集積所にもっていく体力すらないよ…。


あっという間に搬出完了!

200冊以上の本をあっという間、10分もかからずに箱詰めして持って行ってくれました。びっくり!こんな便利なサービスはない!またぜひ使おう。

当日は時間指定はできず、時間帯の指定だけができます。わたしがしたのは16時〜19時の間。実際に来てくれたのは16時でした。到着20分くらいまえに一度お電話をしてくれます。

まずは、出張買取申込書に氏名と連絡先、そして査定額の振込先を記入して、身分証明書を提示します。そして搬出しておしまい。一週間後くらいに査定額について連絡がくるそうです。入金はさらに先。



このスッキリ感はクセになりそう…。また絶対お願いする。まだまだ何百冊もあるもん。何百どころか千冊超えてるかもしれん…ぞぞぞ。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

opal (おぱる)

Author:opal (おぱる)
アラフォー、既婚、会社員。インデックス投資信託を2014年8月からコツコツ毎月積立してバイアンドホールドを目指す。貯蓄、倹約そして浪費の日々もメモ。
弊ブログでは「アセットアロケーション」は無リスク資産を含み、生活防衛資金は含みません。「ポートフォリオ」「リスク資産配分」はリスク資産部のみを指し、無リスク資産や生活防衛資金は含みません。

【メディア掲載履歴】
日経ヴェリタス2015年11月15日号
Yen SPA! 2016年 冬 1/12号
東証マネ部!2017年 5/30
follow us in feedly

 

オススメ投資本

検索フォーム

スポンサードリンク