インデックス投資女子 Around40 Happy Life■暮らし ≫ ミナペルホネンの風呂敷をバッグのように使っています。「むす美」の風呂敷にハマり中

ミナペルホネンの風呂敷をバッグのように使っています。「むす美」の風呂敷にハマり中


むす美×ミナペルホネン「ちょうむすび」


ミナペルホネンの風呂敷が普段使いしやすくてかわいい


しずくバッグ」という呼び名の結び方をすると、肩にかけて使うことができます。普通のバッグより断然軽いし(なにせ布1枚!)、これは綿100%なので肌触りも気持ちいい。



両面色違いなので、どちらを表にしても楽しめます。

ミナペルホネンと京都の風呂敷専門店「むす美」とのコラボ商品、その名も「ちょうむすび」。ミナと風呂敷屋さん、両方にピッタリのかわいいネーミングに惚れちゃいます。いろんなサイズ、素材、柄があるので用途ごとに使い分けるのも楽しそう。(写真の風呂敷は100cm四方です)。


リングを使うと、また別のバッグにもなります。こっちはちょっと小ぶり。浴衣のときによさそうかな?


キッカケは引き出物


むす美さんの「ハレ包み」。

結婚式までの準備期間が2ヶ月。引き出物をどうする?って考える頃には式まで1ヶ月半を切っていました。引き出物をあれこれ探したけどこれというものがなく、時間がないけど好きな作家さんに器をつくっていただくことにしました。

器が出来上がるは式の2週間前。納期を優先するため、カタチは2種、それぞれの数量はおまかせとなりました。でも、これでは紙箱をつくっている時間がないので、悩んだ末に風呂敷で包むことに。ちょうどよい水引をデザインした風呂敷で御目出度い感じもでたかな。

さらに引菓子と縁起物を加えて紙袋に収めます。


風呂敷専門店「むす美」


むす美のショップは原宿神宮前にありますが、京都の風呂敷メーカーさんです。伝統的な風呂敷から、日本の文化をポップに表現したデザインやミナペルホネンとのコラボなどカジュアルなデザインまで、いろいろあって目がハートになっちゃいました。

さすが専門店、店員さんに試しに「ハレ包み」を1枚買ってみて、サイズが合えば引き出物の包みに使いたいと相談をしたら、個装のPP袋は不要ですよね、なるべく折り目がないほうがよろしいですよねと気を使ってくださいました。ありがたや~。(写真の広げた「ハレ包み」は最初に試しで買った1枚。追加で購入したぶんは見事に折り目がありませんでした。感激。)

しばらく風呂敷をしずくバッグにしてお出かけする日が増えそうです。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク

プロフィール

opal (おぱる)

Author:opal (おぱる)
アラフォー、既婚、会社員。インデックス投資信託を2014年8月からコツコツ毎月積立してバイアンドホールドを目指す。貯蓄、倹約そして浪費の日々もメモ。
弊ブログでは「アセットアロケーション」は無リスク資産を含み、生活防衛資金は含みません。「ポートフォリオ」「リスク資産配分」はリスク資産部のみを指し、無リスク資産や生活防衛資金は含みません。

【メディア掲載履歴】
日経ヴェリタス2015年11月15日号
Yen SPA! 2016年 冬 1/12号
follow us in feedly

 

オススメ投資本

検索フォーム

スポンサードリンク